【あにまるレポート vol.3】小さな体と丸い目がキュート!スローロリス

0
262

 

リスじゃないよ、ゆっくり動くサルだよ

スローロリスPH1

スローロリスは、インド東部から東南アジアの森林に生息しているサルの仲間です。夜行性で、暗闇でもよく見えるまん丸の大きな目と、ゆっくりとした(スロー)動きが特徴です。体長は約26cm、体重は約600gです。

スローロリスPH3

おだやかな性格で、虫も気づかないほどのっそりと動き、虫や果実、種子、樹液などを食べて、木の上で生活しています。しっぽは短く、後ろ足には1本だけかぎ状のつめがあり、両手足でしっかりと枝をつかんで移動します。

毛は赤っぽい灰色でふわふわとしています。首から背中にかけては、たてに黒っぽい毛が生えていて、上から見ると枝のように見えます。これは、木の上で天敵から身をかくすためともいわれています。

 

自然の仲間や、すむ場所をうばわないで

スローロリスは漢方薬の材料、食肉、ペットなどのために密猟され、さらに森林伐採によって生息地をうばわれたため、絶滅のおそれがあります。2007年に円山動物園にやってきたスローロリスも、密猟されて日本に持ち込まれ、保護されたものです。

スローロリスPH2

円山動物園では、6月下旬に2頭の赤ちゃんが生まれました。親子や赤ちゃん同士でふれあい、家族で平和に暮らす様子を、ぜひ見に来てくださいね。

赤ちゃんも上手に枝をつかみます
赤ちゃんも上手に枝をつかみます

本来は、森で生活しているはずのスローロリスたち。そのかわいさを近くで感じつつ、なぜ円山動物園に来ることになったかも思い出してみてください。

 


円山動物園
住所:札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
TEL:011-621-1426
4月1日から開園時間と休園日が変わりました。
開園時間:3/1~10/31…9時30分~16時30分、11/1~2月末日…9時30分~16時 休園日:毎月第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)、4月第3週の月~金曜日、11月第2週の月~金曜日