富良野自然塾では、毎年、親子と祖父母の3世代で1つのテントに寝泊まりしながら、地球や森について考える、ファミリーキャンプを開催しています。

昨年度は、8月6日(土)~8月7日(日)の日程で行われました。

このファミリーキャンプのインストラクターを務めるのは、女優の竹下景子さんです。

富良野自然塾の活動について説明を聞いた後、林の中にある自然にできた一本道を裸足で歩いたり、地球の歴史を距離に置き換えた「地球の道」を通りながら解説を聞いたりと、いろいろな環境教育プログラムを体験。

さらに、夕食後はたき火を囲んで竹下さんによる朗読に聞き入りました。

翌日も、ゲームや植樹など盛りだくさんのプログラムを体験しました。  

 

 2017年も開催しますので、ぜひご参加ください。

 

 


主催:NPO法人 C・C・C富良野自然塾